MySite 技術・科学

ブログツールの移行を検討中

投稿日:

MTがあまりにも使えなくなってきたので、かなり真剣にツールの移行を考え始めた。
今のところの候補は二つ。NucleusとWordPressだ。


Nucleus
MTとは比べ物にならないものの、いろんな日本語情報が出ているようでなかなか魅力的。ただしMTからのデータ移行にちょっと難がある感じ。DB移行という手法を使っているようだが詳細不明。移行ツールも最新のNucleus3.0に対応したものがあるのかどうかがこれまた不明。もう少し研究してみないと移行できるかどうか判断できない。
秘密基地のほうにセットアップして実験してみることにする。
WordPress
まだちょっと日本語情報が少ない感じがするのは調べ始めたばかりだからかもしれない。MTからの移行についてはNucleusよりも可能性が大きいように見える。
秘密基地への導入は未。近々セットアップしてみようと思う。
いずれにしても気になるポイントは以下のような感じ。
・ツールの使いやすさ
・MTからのデータ移行
・moblog対応状況
・カスタマイズの容易さ
・サーチエンジンからのヒット
上記2つのツールはどちらもPHPを使った動的なドキュメント生成システムで、MTとは思想が異なる。
MTは静的なドキュメント生成を行うため、ブログがアクセスされる際にはサーバに負荷をかけないものの、リビルド時に集中的に負荷がかかる欠点があり、エントリ数が増えるとサーバの負荷の制限でリビルドはおろか新規エントリ作成もエラーになるケースがある。僕がMTに見切りをつけ始めているのはこの問題だ(もちろん3.0のライセンスに対する不満もある)。
動的にドキュメントが生成される場合はアクセス数が多い場合にはサーバ負荷が問題となるが、このサイトのようなごく個人的なブログの場合であればほとんど問題にならないと思われる。
動的なドキュメント生成のため、サーチエンジンにヒットさせる(ちょっとヘンな表現かな)ためには多少工夫がいるらしい。この辺も少し研究が必要。
いろいろ調べたことはのWikiほうにまとめるつもり。
移行するのはかなり億劫なことではあるけれど、じっくり調べてさっさと移行してしまいたいと(今は)思っている。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-MySite, 技術・科学
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.