社会

替え玉で離婚調停成立

投稿日:

北海道新聞 社会

「替え玉」で離婚調停成立 妻が取り消し求め再審請求  2004/06/21 12:00
 大阪府内に住む女性が「自分になりすました『替え玉』が家裁の離婚調停に出席し、知らないうちに離婚が成立していた」として、大阪家裁に調停の取り消しを求める再審を請求していたことが21日、分かった。

行政で使われている本人確認方法が結構ずさんだってことだなあ。まあ、こうやって再審請求ができることで一応の歯止めになってはいると言えないこともないけど。
ただ、本人確認というのはすごく難しい問題。生体情報をどこかに登録しておくような時代が来るのもいやだしね。
裁判所は刑事告訴も検討しているみたいだけど、権威を守る意味でもきっちりやったほうがいいと思うな。不法行為はデメリットがメリットを上回るということが社会的に認知される必要があるからね。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.