社会

「オンライン」はそのままで/国語研

投稿日:

「オンライン」言い換え断念 国語研「外来語」委中間案 - asahi.com : 文化芸能

 外来語のわかりやすい言い換えを検討している国立国語研究所は29日、33語について中間案を発表した。専門家の意見などをさらに加味したうえで、8月末にも最終案をまとめる。また、継続審議してきた「オンライン」「データベース」「フォーラム」「メセナ」の4語については適当な案がなく、今回初めて言い換えを断念した。

僕はコンピュータ関連の仕事についているから翻訳される時間的余裕がない技術的な外来語をたくさん使っている。たいていは無理に日本語に訳すと全く別の概念を表す言葉になってしまって使い物にならないことが多いと思う。技術が外国主導だからね。
だけど今回の言い換え中間案は僕にとってはそれほど違和感のない案のような気がする。きになったのは「ボトルネック」を「支障」と言い換えることくらいかな。「支障」だと広すぎる感じ。ボトルネックというのはもっと問題点のポイントが絞り込まれているか、絞り込む必要があるときに使うイメージかな。他にうまい言い換えがあるといいんだけどね。
なんでも外来語を使えばカッコいいと思っている人は本当はカッコわるい。使うならその言葉の意味をきちんと日本語で説明できるようになってからだろうな。。。

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.