社会

フリーター経験はマイナス評価

投稿日:

北海道新聞 生活

フリーター経験「マイナス評価」3割 「根気ない」「責任感ない」??厚労省調査  2004/07/03 02:18
 厚生労働省が二日発表した二○○四年雇用管理調査結果によると、企業がフリーターを正社員として採用する場合、フリーター経験を「マイナスに評価する」との回答は30・3%と、○一年調査(30・2%)とほぼ同じ割合だった。フリーターに対する見方が変化していないことを示した。

ほとんど言いがかりみたいなもんだな。個人的な資質は別に評価すべきであって、職業経験に偏見を持つのは単に差別だと思う。企業側がこの差別を問題だと思っていないこと自体問題だ。雇用の流動化が企業にとってマイナスなのはわかるけれど、実力主義時代には人材の流動化は表裏一体の現象なのだから、多様な職業経験を持つ人が一概に悪いなんて言うのは既得権益に胡坐をかく企業人の悪徳だ。就職の機会を奪っておきながらこういう差別をするのは社会悪以外のなにものでもない。
企業や組織の犯罪が目に余る今、「根気」とか「責任感」とは企業にとっての都合のよさを表しているように思えてならない。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.