青空文庫が7年目

投稿日:

電子図書館「青空文庫」、収録4千点に 開館7年目 - asahi.com : 文化芸能

 誰でも無料で利用できる、インターネット上の図書館「青空文庫」の収録作品が開館7周年の7日、4000点に達した。夏目漱石や芥川竜之介の作品がほぼそろい、長尺で有名な中里介山の「大菩薩峠」は41巻全編が、与謝野晶子訳の「源氏物語」も56巻中50巻入った。ボランティアに支えられた試みが大きく花開いている。

もう7年にもなるんだね。僕もPDAで用に書籍をここからダウンロードしてだいぶ読んだなあ。古いものばかりじゃなくて著作権フリーで寄稿しているものもあったりしてかなり楽しめる。これからも頑張って欲しい。
だけど、この記事のせいかな。www.aozora.gr.jpが込み合っているみたいだね。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.