北海道

DMV耐久テスト開始

投稿日:

asahi.com : MYTOWN : 北海道


DMV走行テスト同乗記 「意外と快適」
JR北海道  DMV走行テスト同乗記
「乗り心地、意外と快適」

  乗り心地は意外と快適だった。レールと道路をともに走れるJR北海道の新型車両「デュアル・モード・ビークル」(DMV)。その試験車両に7日、試乗した。鉄の車輪とゴムタイヤをうまく使い分けて本当に走れるのか、と首をかしげていたものの、安定走行を可能にする細かな工夫があった。実用化には解決する課題はあるが、「夢の乗り物」の実現はぐんと近づいているように思えた。

公道を走れるようになったってことは法律問題もクリアのメドがたったってことかな。面白いクルマではあるよね。
ただ、やっぱりどうしても鉄道じゃなきゃだめかなあという感じはぬぐえないなあ。バスでいいような気がしてしまう。鉄道を走るときに道路よりもスピードが出せるならメリットがあるかもしれないけどね。あ、渋滞も関係ないか。鉄道走っているときは安全性はずっと高いんだな。
北海道の鉄道の救世主になるかな?難しいところかな。。。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-北海道

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.