MySite

ひさびさにアクセス解析のレポート

投稿日:

久しぶりにアクセス解析を見てのレポートをしてみる。


まずはアクセスページランキング。
トップはこのブログのトップページってのは順当なところなんだけど、第二位がずっとポジションを変えなかった「笑いすぎておなかが痛い」(現三位)を最近抜いてわりと人気ページになりつつあるNao's Photo Factory。第四位は「冬のソナタツアー」で、人気の高さを伺える。第五位が「うわさのID for WebLIFEで。。。」ってことは、ここから第二位のNao's Photo Factoryに行く人が結構いるってことかな?
今回第三位の「笑いすぎておなかが痛い」はパロディFlashを紹介したページで、このところずっと高位を保っているのはきっとすでに非公開となってしまったFlashファイルを捜し求めてのアクセスなのだろう。ずっと下位になるけど、「ドラえもんFlash新作」っていうのも常にベスト30に入っているしね。この手のFlashはさっさとダウンロードしておかなきゃ(^^)
次は検索キーワードランキング。これがいつも笑わせてくれる。
第一位は「北斗ののび太」。これもFlash探しで高位ヒットが続いている。いくら探してももう見ることはできないんじゃないのかなあ。。。
第二位は「冬のソナタツアー」。相変わらずの人気なんだね。行きたい人がたくさんいるって事を示しているといえよう。
第三位はSO506iC。大文字小文字の組み合わせで別キーワードになってるのをあわせると実は一位になる。僕は買っちゃっただけで、レポートもなにもしていないのでこのキーワードできた人はたぶん僕のSO506iCの写真を見て帰っていくのでしょう。もう少し気の利いたエントリを書いたほうがいいかもしれないなあ。
常にベスト30以内にあって笑ってしまうキーワードが「女湯」とか「のぞく」とかいうやつ。このエントリが引っかかるんだろうけど、キーワードだけ見ると事件を検索しているわけじゃないんだろうね(^^;
次。検索エンジンランキング。
僕のサイトはYahooがエンジンを入れ替えてからトップがgoogleからYahooになった。Yahooが激減したって話が結構出ていたけどウチは逆。今でも6割がYahooからのヒットだ。googleは三位に交代。二位はMSNなんだなこれが。
最後にブラウザー表示言語ランキング。
一位はなんと日本語。当たり前か。んで、次にくるのが英語。韓国語。中国語。
英語圏はいろいろあるのが面白い。中国語も中国と台湾が分かれているんですね。そのほかフランス語、ポルトガル語、イタリア語、タイ語、スゥェーデン語、オランダ語、デンマーク語、ロシア語、ドイツ語チェコ語、アラビア語などなんでもありですね。きっと化け化けで帰っていくのでしょうが、インターネットが世界中を結んでいるということが良くわかります。言語だけではなく、地域も入れるとかなりの種類なのが興味深い。国際化対応ってのは大変なんだなあとつくづく思います。
ま、今回はこんなところで。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-MySite

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.