技術・科学

SO506iCその後

投稿日:

SO505iCを入手してから一週間。使用感をレポート。


ちょっとまわすとシャキーンと自動的に回転するスタイル、なかなか気に入った。とは言っても意外と開いて使うことが少なくなった。
というのは開かなくても文字入力ができるようになったからだ。入力イメージはジョグダイヤルで「あかさたな...」を選んでボタン数回押しで文字を確定させる。POBOXの候補が表示されるのでそこから選択という感じ。数字は選んでそのまま入力だから、暗証番号の入力なんかは全く不自由なし。ソニーエリクソンの「辞書クリエイター」で辞書を鍛えておけば不自由なく文章が打てるようになりそうだ。
電話は言うまでもなく電話帳を使ってかけるし、僕は一日中開かないで使っていることも多い。
次はカメラ。まず、カメラのふたがカメラOFFにも対応したのがうれしい。一つ前のSO505iSはONだけだったのだ。それ以外はあまり変化ないと思う(というか使いこなしていないかも(^^;)。
Musicパネル。いろんな記事で話題になっているように、バックグラウンドで動作させられるようになった。カメラやiアプリを起動したときはだめだけど、iモードやメールを見るときは再生したままでOK。これは結構大きい機能改善だと思う。ちょっと電池の持ちが気になるのが問題といえば問題。あと、イヤホンをインナーイヤーにしてみたんだけど、これつけて道歩くとクルマに轢かれそうだね。コネクタが平型だからアダプタが必要なんだけど、いつも使っているインナーじゃないタイプのイヤホンをつけてみたらコードが長くなりすぎて邪魔。やっぱりBlutoothに対応して欲しいとつくづく思うよ。
それからメモリースティックDUO、SO506iCからPROにも対応しているんだけど、相変わらずマジックゲートが使えない=音楽録音に使えない。ATRACしか使えないんだったらなんとかしろって感じ。MP3も対応してくれたら思いっきり買いっていえるんだけど、相手はソニーだからね。早くメモリースティックPRO対応のSonicStageとかプレーヤーを出して欲しいなあ。。。
で、肝心のFeliCa。いまのところ札幌ではEdyしか使えるモノがない(はず)。で、サンクスでばかり使っているんだけど、これいいです。今が旬。ほとんど誰も持ってないからちょっと目立つ。昨日は店員さんに「初めて見ましたよ。なんかうれしいな。」と言われてこっちもうれしかったりして。
ま、そんな自慢話は置いといて、おサイフケータイでEdyを使い始めると、カードに戻るのがいやになります。だって残高見れないし、チャージだって自宅のパソコンでやらなきゃいけないし、それじゃなきゃコンビニとかで現金払ってチャージしなきゃいけない。現金でチャージするならそのまま現金使うよって感じ。しかもカードって忘れたりなくしたりしそうな気もちょっとする。
ケータイってめったに忘れないでしょ?Edyいくら残ってるか不安になりながら使うのいやでしょ?足りなくなったらすぐチャージしたいでしょ?だったらおサイフケータイにしましょう。
今ならANAのマイレージクラブに入ってケータイEdyの番号を登録しておくと、Edyの買い物でマイルが貯まったりもしちゃいます。あとは電子チケットとか交通系チケットなんかで使えるようになるのが待ちどおしいです。
てなわけでSO506iCのファーストインプレッション。いかがでしたでしょうか。おサイフケータイ、今ならお金を払っても自慢するほうが大事なあなたにぴったりですよ。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.