技術・科学

光が来ました

投稿日:

やっとウチにも光(といってもマンションなのでVDSLですが)がやってきた。
今までのADSLでも下り12Mくらい出ていたのであまり変わった感じはしない。ただ、今までは保安器問題があって、電話が着信するとADSLのリンクが切れることがあったのだけれど、これからはその問題がなくなる。
それと光経由でテレビが見られるようになった。これで一気に25チャンネル増えた。さらにオンデマンドでビデオが見られる。冬ソナとかプロジェクトXも見ることができる。レンタルビデオ借りに行くよりは便利かな。


切り替えに手間取るかと思ったら、インターネットの接続はものの5分で済んでしまった。テレビのほうもセットトップボックスとテレビの接続配線が面倒だっただけで、ルータからセットトップボックスまでのLAN配線は今までPS2をつないでいた配線を流用したのでそれも問題なかった。
MDFの工事連絡があってから一時間もかからないうちにすべての接続が済んでしまって、なんとなく拍子抜けした感じ。最近はなにかと簡単につながるようになっているんだね。
とりあえずネットワークスピード的には来るところまで来たって言う感じ。
それにしても光の帯域を思いっきり使うだけのアプリケーションってそんなに出てないよね。キラーアプリケーションを見つけ出さないといつまでたっても接続プロバイダの収益改善はできないと思うんだけどなあ。
ま、アイデアってのはそう簡単に出てくるもんじゃないと思うけど。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.