技術・科学

WindowsXP SP2

投稿日:

WindowsXPのSP2がダウンロードできるようになったみたいだけれど、実際に導入してみた人の評価をある程度みないと怖くて入れられない感じがする。
家族そろってインターネットにどっぷり依存している現状では、パソコンの操作が少し変わるだけでもそのフォローが大変だ。しかも複数台あるパソコンのセットアップはよほどヒマがないとできないし、古くて遅いマシンに導入して大丈夫かという心配もある。家庭でも企業と変わらない心配をしなければならないわけだ。まあ、企業ほどどうしてもすぐに動かなければ困るというようなものがないのが救いなだけ。
今回はセキュリティの強化というありがたい機能向上が図られているわけだけど、これがまたありがた迷惑なものだったりする。ファイアウオールはわざわざ買ったソフトですでに機能していたりするわけで、それと重なったらどんな面倒が起きるかわからない。
ちょっとした設定忘れでアプリケーションが動作しないとなったら随分いろんなところからどうして動かないのか調べなきゃならなくなるし、いくつ使っているか数えるのも嫌になるアプリケーションのひとつひとつについてパッチが出ているかいちいち調べなきゃならないかもしれないなんて考えただけでも怖ろしい。
著作権管理の厳しい音楽ソフトの動作に問題が起きたり、期限付きライセンスの配信アニメーションが見られなくなったりしたらシャレにならない。
というわけで、日ごろ使っているこの手のお金のかかったソフトやコンテンツがらみで問題が発生しないかだけでもある程度確認がとれてからの導入になると思う。
あー億劫だ。。。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.