微分・積分

投稿日:

むかーしこれで躓いたんだよねえ。。。もともと数学ってそんなに好きじゃないのだけれど、原因の一端はきっと中学の頃の数学の先生が今ひとつ好きじゃなかったからかもしれない。英語も同様。
#人のせいにばかりしても仕方ないけど。。。
で、まあ中学までの数学はなんとかなったんだけど、その上の学校に進んで微分・積分で苦労したのだった。


ぼくは概念的に理解できないと記憶に定着しない性質なので、いきなり公式の暗記から入ってしまった微分・積分は大の苦手になってしまったというわけ。興味はすごくあるのに嫌いになってしまったという不幸な過去があるのだ(これも英語と同じ)。工学系が専門なのに、ずっと苦手だったのだ。まあ、工学系といったところでソフト系のエンジニアになって見ればどちらかというと文系の知識のほうが重要だったりするのでぜんぜん問題にならなかったのだけれどね。
で、長年きちんと理解してみたいと思い続けてきて、本屋で見つけたのがこの本。
うんうん。数式だけじゃなくて絵を描いてみればちったあわかりやすいかもしれない。この本で使われているGRAPESってソフトはフリーソフトで、大学の先生が高等数学の理解を促進するために作ったものらしい。すばらしい!
昔こういうのが使えたらなあと思うけど、パソコンのハシリの時代に育った僕たちの世代には無理な話だったんだよなあ。。。
ってわけで、いい年齢となってしまった僕ですが、教養のために勉強しなおしてみようと思います(^^)
パソコンらくらく高校数学微分・積分―関数グラフソフト「GRAPES」で楽しく学ぶ
友田 勝久 , 堀部 和経

発売日 2003/10
売り上げランキング 71,388

Amazonで詳しく見る4062744058

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.