社会

とうとう来ました

投稿日:

「最終通告」と書いてある葉書。インクジェットの官製はがきに拙い事務的文章をインクジェットプリンタで印刷した(しかも微妙に斜め。。)安っぽいやつです。
よく見るといろいろ面白い。なにしろ日本語が変。何言っているのかわからない。まあ、役所の文書もよくわからないことが多い風刺にはなっているかもしれないけど、あまりに拙い文章で笑ってしまう。プライバシー保護のためとか書きながら葉書。組織の住所とぜんぜん関係ない郵便局の消印。
こういうのせっせと印刷してたぶんいろんなポストに分けて投函したりしてる姿を想像するとかなり笑えるな。別になんか書類を送ってくるようなことが書いてあるけど来るのかな?来たらそれなりの「当局」に持ち込むことにしますが(^^)
とりあえずこの葉書はあやしさ満点なので記念にとっておくことにする。
こういうのがなかなかなくならないところを見ると葉書代やら電話代やら回収できる程度以上にだまされてお金を払ってしまう人がいるってことなのかな?
参考:法務省のページ
実はこのページも色使いが相当怪しいところが笑える(^^;







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.