技術・科学

wiki

投稿日:

会社でpukiwikiを使い始めた。
プライベートのwikiサイトで結構使っているのだが、仕事で使うとなるとアクセス制限をかけたくなったりするし、情報を系統立てて整理しておきたくなったりで今まで使ったことのない機能を学ぶことができた。
wikiはメモ的なものをきちんとした形の文書に整えていくのに便利だ。最初からweb上でドキュメントを作っていくから情報共有のために公開するというような手間がいらないというメリットがある。
それにできあがった文書をコピーペーストでMS Wordに持っていくと比較的手間をかけずに印刷用のドキュメントにすることもできる(これはwikiの手柄ではなくて、IEとMS Wordの手柄なんだろうけど)。
wikiをうまく使って業務の文書をうまく共有できたらいいなと思っているけれど、日々の仕事に追われている人たちに使い方を覚えろというのは意外と酷なことなのかもしれない。
インターネット上の便利なツールも、それを活用するスキルを獲得する時間がないとなかなか利用されないものなのだ。
どうやってグループ内に展開するか、少し頭を使わなければいけないようだ。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.