音楽

奥村愛子

投稿日:

ネオ昭和歌謡ってのが流行の兆しを見せているみたいだ。
先週あたりの「たけしの誰でもピカソ」ではじめて知ったんだけど、僕の年代にとっては小学校低学年頃のことを思い出すような懐かしさを覚える曲が多い。
今は打ち込み系のリズムが恐ろしく正確な音楽とか、ロックバンド系の少ない楽器で演奏するスタイルが多いから、昔のブラス系がしっかり何本も入っているようなバックバンドの演奏を聴くと新鮮な感じがする。そういえば昔の歌番組ではそんな大人数のバンドが後ろに入っているのが当たり前だったよなあなんて懐かしくなる。
まだ演歌が別れる前の「歌謡曲」という分野がまた戻ってきた。CDを一枚くらい買ってみてもいいかなと思わせられたのが奥村愛子。ここのページでは今度リリースされる「万華鏡」の全曲(たぶん)を視聴できる。
買っちゃおうかなあ。。。
万華鏡
奥村愛子

発売日 2005/02/23
売り上げランキング 2,012

Amazonで詳しく見るB00074C6KQ

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-音楽

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.