ガチャガチャブログで考えたこと

投稿日:

このブログのトップページ右BlogPetの上の「GBBlogPeople」と書いてあるバナー、知っている人は知っていると思うけどガチャガチャブログというやつで、数あるブログの中からランダムに表示してくれるヤツなんですね。
で、最近は新しいサイトを探しに行くようなことをしていないので、このガチャガチャブログを愛用しております。ごくたまーに興味のあるサイトに引っかかったりするので楽しいです。
でもあれですね。自分のサイトも含めてですが、ブログサイトってのは山ほどあるわけで、その中で面白そうと思うサイトってのはやっぱりなかなかない。みんな同じような日常を送っているんだなあというのが正直な感想。自分と同じような日常ってのはそんなに興味を引かないわけで、やっぱりWebサイトを作るのは難しいもんだなあとつくづく思いました。
それに引き換え僕のサイトの中でも地味にアクセスがあるのがPukiWikiサイトのほう。特にWordPressとかXoopsの携帯対応関連の記事がコンスタントにアクセスを集めている。やっぱりケータイ使って記事を読み書きしたいっていうニーズは結構あるらしいですね。
もう少し色々プログラムを公開してみようかなと思いつつ、なかなかヤル気ってやつが出ないというちょっとした苦しみを味わっていたりもして。。。
このブログでも最近技術系の話題扱ってないしなあ。。。どうも気持ちの在り様がここしばらくあまりいい方向にないらしく、なかなか人の役に立つ記事なりプログラムなりを作ることができていないのがもどかしいです。
ほんと。これ正直な話。

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.