マイレージ

投稿日:

飛行機に乗った時のマイレージはもちろんたくさんあるんだけど、最近はかなりEdyを使ったときの細かいマイルがずいぶんたまるようになった。ANAのEdyカードを使うといくらかずつたまるようになっているからだ。だからコンビニはEdyの使えるサンクスかam/pmばかりに行くようになった。さらにちょっと大きな買い物はマイルのたまるクレジットカードを使う。
だから最近のマイレージ口座残高明細は1マイルから数十マイルの明細がたくさん並んでいる。あまり気にしていないキャンペーンマイルなんかも入っている。
今年はプラチナペースで東京を往復しているのでまたそこそこたまることだろう。
問題はたまったマイルの使い道で、去年は失効寸前に30000マイルをEdyに替えた。本当は旅行にでも使いたい。だけどなかなか行くチャンスがなくて、結局はANAセレクションを選んだりすることが多かった。そんなわけで去年からEdyに替えられるようになって使い道が少しだけ自由になったのはうれしい。
とはいえ、やっぱり飛行機に乗ったほうがお得感が強いような気がするので、今年はなんとかして飛行機での旅行に出かけたいと思っている。
こういうポイント制度というのはかなり囲い込みには効果があるという見本。飛行機はANA以外使う気がおきないからね。こういう囲い込みを変えるには相当思い切った策を打たないとだめなんだろうなあ。でも、きっと料金の硬直化にもつながっているんだろうな。消費者にとっては諸刃の剣だってこと、忘れないようにしたいね。

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

PAGE TOP

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.