カラーバス

投稿日:

僕は占いは嫌い。
だけど、朝のランキング占いが目に入ってたまたま自分の星座が一位だったりするとなんとなくうれしい。ランク以外はあまり見てもいないし聞いてもいない。だから毎日気にして見ているというわけではやっぱりない。
そんな僕が毎日ちょっと気にするようになったのが、占いのラッキーカラーというやつ。
別にラッキーでもアンラッキーでもいいんだけど、何か色を決めてくれるとカラーバスに使える。
カラーバスってのは、「考具―考えるための道具、持っていますか?」を読んで知ったアイデアを出すためのネタ集めの一手法。なんでもいいから色を決めて、通勤のときなんかに目につくその色のモノの周辺からいろんなネタを拾っていくというヤツ。
別に色じゃなくてカタチとかでもいいんだけど、カラーバスって言うくらいで色でやるのはまず第一歩。
朝の占いランキングのラッキーカラーを使ってカラーバスをやりながら通勤すると、日ごろはなんとなく見ていて印象に残らないようなものに目が行ったりして面白いのだ。
アイデア出しのためにはまず目的を意識する必要がある。目的があるとなんとなくそれに関係する情報は引っかかってくるものだけど、その視点を広げるために一見無意味な色を使うところに意義があるわけだね。
一度お試しあれ。
考具―考えるための道具、持っていますか?
加藤 昌治

4484032058
アイデアのヒント アイデアのつくり方 スピードシンキング―頭に9つの「劇的ショック」が起きる! 分かる使える思考法事典―アイディアを生み出し、形にする50の技法 人生に奇跡を起こすノート術―マインド・マップ放射思考
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.