客室乗務員の英語

投稿日:

最近の飛行機で思うこと。
客室乗務員の英語力が向上したこと。もう20年近く頻繁に飛行機に乗って思うことだ。
昔はマニュアル通りという感じの英語の人もわりといたと思う。だけど最近はこの人はちゃんと英語を話せる人だなって感じの発音を良く聞くようになった。たどたどしくないし、人によっては多少アレンジされた言い回しになったりもする。
まあ、言うことは大体決まっているから、英語が大の苦手の僕にも良く聞き取れる英語ではあるけれどね。
地上係員も含めて、やっぱり航空関係の人にはちゃんと英語の話せる人が多いみたい。カウンターとか機内で相手によって英語を話すのをみるとやっぱりかっこいいなと思う。
複数の言葉でコミュニケーションがとれるというのは楽しそうでいいな。
14939 words, since June 18,2005

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.