Myself

半年ぶり

投稿日:

考えてみると半年の間毎週東京で仕事をしていた。その仕事も一区切りついて札幌の自分の本来の職場に昨日から出社している。いない間に座席なんかも変わっていたりして、まだ自分の職場の感じがしない(^^;
東京に居て不便だったのは通勤経路にブラブラ見て歩くようなお店がないことだった。通っていたところがちょっと不便な場所だったせいもあるけど、ウィンドウショッピングをするにはそれなりの場所までわざわざ行かなければならないというのが面倒だった。通勤時間が長いこともあって、ちょっとどこかに寄っていくというだけでも大変だ。
若い頃には都内の色んなところに出かけていたけれど、今はそれぞれの場所に行く時間距離がすごく遠い感じがするようになってしまった。
その点、札幌はちょうど良く都会でほどよく田舎なので暮らしやすい。仕事の帰りにそれなりの規模の書店によることができるし、量販電機店にも行ける。残業しなければ家に帰ってからクルマで遅くまでやっている郊外の大型店に出かけることだってできる。
半年ぶりにそんな札幌的通勤生活を楽しんでいる。やっぱり僕は札幌が好きなのだ。

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-Myself

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.