今日の釣果

投稿日:

この間の餌のイソメが残っていたので今日も午後から釣りに出かけた。3時過ぎから7時過ぎまで家族でハゼ11匹(キープ10匹)、ドンコ2匹(リリース)。
今日のキープ10匹のハゼはどれも15から18cmくらいのなかなかの形のいいもので、さばくのも楽だった。小さいのは切れない包丁ではやっぱり大変なのだ。明日こそ新しい包丁を買ってこよう。。。
それにしてもキッチンというのはやはり男性向けには作られていないものなのだなあとつくづく思う。というか、身長の高い人にはあっていないというべきか。
包丁を握っているとどうしても中腰の姿勢に近くなる。洗い物をするにしてもシンクが低くて水をこぼさないように気を使うともっと中腰姿勢になってしまう。すぐに腰が痛くなってくるのだ。足腰の鍛え方が足りないといわれれば一言もないのだが。
昔アルバイトで使っていた厨房のシンクとか機器類ではそんなことは感じなかった。床が水を流すようにできていたり、空間が広いこともあって、わりと大きな動作で仕事ができるのでそれほどきつく感じなかったのだと思う。その感覚で家で水仕事をするといつも窮屈で背中や腰が痛くなってしまったものだった。
一人暮らしをしていたころ住んでいたところはもっと大変で、完璧に女性仕様ではないかと思うようなレンジフードとシンク上の棚の低さで、いつも背中を後ろに反るようにして使っていた。
だからいつか自分の家を建てるときには風呂場と台所は広くしたいと思っている(希望とか願望というより妄想に近いのが悲しいが。。。)。
こんなことを書いたからといって、ボクが料理のできるかっこいい夫であるなどと曲解しないように。
あくまでも気の向いたときと、自分の趣味に関すること以外に台所仕事をすることなどないよくいるダメ夫というのが実態なのだからね(^^;







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.