食・飲

刃物といえば宮文

投稿日:

DSC00216.JPG
札幌で刃物といえば宮文。
釣りで魚をさばくことが多くなって、切れない出刃に手を焼いていたのだけれど、なかなか買いに行けなかった。どうせなら専門店でいろいろ聞いて現物を触ってみてから買いたいと思っていたのだ。
で、今日は宮文の本店まで行ってきた。それで買ったのがこの包丁。素人が使うものとしてはそこそこいい値段のほうかな?
次に釣ってきた魚はこの包丁でさばくのだ。
錆びないように大事にしなきゃ。。。
使った後にクレンザーで磨いたら熱湯をかけてよく拭くこと(刃の部分はみがかない)。そんでもって使わなくなった電話帳にさしておくという方法があるらしい。インクの油分が鋼にはいいみたいだね。
宮文刃物店

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-, 食・飲

PAGE TOP

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.