技術・科学

だいぶ学習したようで。。。

投稿日:

gmailと、Thunderbirdがそこそこ頭が良くなってきて、だいぶいらないメールをフィルタしてくれるようになってきた。ちょっと行き過ぎもあるけど、まあ、そのうちそれも学習してくれるのだろう。
だいぶ目に付くのは少なくなったとはいえ、いらんメールは相変わらず結構来ている。今の流行は逆¥とかいうやつだね。逆もなにもないと思うんだけど、どっちにしたってそんな都合のいい話が毎日メールを処理するのが大変なほど世の中に転がっているわけないじゃん。メール送ってるのもきっとほっとけば儲かるとかだまされてろくでもないシステム買って流してる愚か者が結構いるんだろうな。文字化けでまったく用をなしていないメールも飛んでくるし。近所の人口の多い国から来てると思われるメールもわりとあるし。そんな都合のいい話は世の中にはないんだってば。ねえ。
でもって、そういういかがわしいのを除いてだ、一応自分で登録したMLのメールなんかもくる。しかしこれがまた全部目を通すわけではなかったりして、大半は後日の参考に取っておいて、その後日がやってくる前にゴミ箱へ、ってことが多かったりもする。でもたまに役に立つ情報が入っていたりするし、Webサーフィンじゃ拾えないような情報がやってくることもあるから止めるのも惜しかったりしてね。
いい加減きちんと考えて不要なメールは止めるとかすりゃいいと思うんだけど、人間の方がぜんぜん学習できていないんだなあ(^^;
そういういろんな情報の詰まったメールを眺めていると、読みやすいものとそうでないものがあることに気づいたりもする。僕はHTMLメールは無条件に捨てちゃうので、テキストでいかに目をひく表現をするかってところが勝負どころなわけですね。それでもってあんまり長いのはダメ。後ろのほうはほとんど読まない。ホイール最後までフル回転ならまだいいほうかな。
やっぱり次に欲しいのは、迷惑メールフィルタの逆版だな。嗜好を学習して分類してくれるようなヤツ。
ま、きっと大きなお世話ってことになっちゃいそうな気がするけどね(^^;







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.