早起きをして

投稿日:

暗いうちに起きていつもの色内に釣りに行ってきました。
釣果は今ひとつ。チカめあてで行ったんだけど釣れるのは小さいカタクチばかり。これはほとんど針数つれるような状態。わざわざ2.5号と6号の二つの仕掛けを出したのにどちらも同じようにかかっちゃうし、餌すらいらないほど。カタクチはすぐ死んじゃって自己消化が始まってしまい、うまい食べ方がないので全部リリース(海鳥の餌になってました)。
サヨリが2匹ほどかかったけど、これもとりあえずどうしようもないのでリリース。
ハゼが家人とあわせて7匹の釣果(持って帰った数。小さいのはリリースした)。
ハゼは釣れなくなってきているものの、釣れるときは20cmくらいの良形だ。そろそろ終わりかな。
チカがぜんぜんダメなのは水温が高いせいなのかなあ?去年の今頃は良い形のものを3桁近く釣ったこともあったのになあ。。
高島漁港では連れているとの地元のおじさん情報があったので、次はちょっと場所を変えてみようかと思っています。
包丁、使い慣れてきました。7匹くらいだったらあっという間。切れる包丁だと魚が生きていても平気になっちゃいました。いいような悪いような複雑な気分です(^^;

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

PAGE TOP

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.