モノ

電器店とかをブラブラ

投稿日:

最近写真のサイトをよく見るようになって、なんとなくカメラを見てみたくたので、今日はまずヨドバシカメラへ行った。
最初にデジタル一眼を見る。僕は一眼初心者だからな、とりあえずCanon EOS KISS デジタル Nの望遠付の方で、店の中あちこちを覗く。被写界深度とかいうのはこういうことかあ。今まではコンパクトデジカメしか使ってなかったし、それもほとんどフルオートで使っていたから、被写界深度が浅いという状態なんて知らなかったもんなあ。だいたいコンパクトデジカメはAFしかないし。マニュアルでやってみて初めて浅いってのが実感できるもんだねえ。ニコンとかオリンパスとかもだいたい似たような値段だなあ。一台欲しいなあと思ったけど、もう少しへそくりを貯めないことには手が出せないんだよなあ。一眼ははまっちゃうとレンズにもお金かかっちゃうしね。。。
せっかくなのでフィルムカメラのほうも眺めてみるか。そういえばデジカメって電池食うんだよなあ。画素数でかいとメモリも食うし。その点ではフィルムカメラはフィルムさえ持ってればほとんどOKなわけで、それはそれで結構便利かもなあ。でもフィルムにも現像プリントにもお金がかかるなあ。ついでにきっとフィルムスキャナとか欲しくなったりもするんだろうし、トータルコストは結局デジカメが勝るかなあ。
なんてとりとめなく考えながら次はパソコンのソフト売り場へ。
そういえばMacromedia STUDIO 8ってでたんだっけ。Flash MX 2004からでもアップグレードできるのかあ。でも僕はWeb屋さんじゃないから買っても宝の持ち腐れだよなあ。そういえば動画をさっさと変換してくれるユーティリティソフトってないのかなあ。いろいろあるなあ。だけど今でも一応できるしせっかく買ってもスピード変わんなかったらばからしいなあ。。。お、「ぼくは航空管制官2 新千歳」なんてのがあるのかあ。ふーん千歳の滑走路4本ってやっぱり国内で一番多いんだなあ。
と一通り見て、パソコン売り場を珍しく素通りしてついでなので近所の紀伊国屋へ。
続きが見たいコミックはどうせまだ出てないよなあ。なんだ?48時間だけ見れるDVDなんてあるのか。フィルムはがすって書いてあるから、一種の生鮮品なんだな。48時間で劣化しちゃうんだ。600円か。レンタルのほうが安いなあ。「告白」って売れてるのかなあ。ちょっと興味があるけど、ベストセラーとか言っておいてある本って意外とつまらないからなあ。古本屋に出るの待ってもよさそうだな。あれ、手帳が増えてるぞ。占い系とか風水ものとか恋人を作るための手帳みたいなやつとか色んなのがあるんだなあ。どれも女性向だけど。きっと女の人ってこういうの好きなんだなあ。男性向きは相変わらずビジネスXXとかばっかりだな。つまんねえの。お、釣りの手帳はあるのか。あー、釣行記録のページ多すぎだな。一年しか使わないのにこんなにページあったってしょうがないよなあ。そういやあ雑誌のコーナーってこっちだったんだな。いつもコミックに引っかかって行かなかったけど。色んな雑誌があるんだなあ。「新千歳空港」?マニアックな特集本もあるんだねえ。Webデザイン関係の雑誌が気になるんだけど、やっぱり僕はWeb屋さんじゃないしなあ。
あれ、電車の時間は。。。あと15分か。大丸寄ってポイントつけていったら丁度いいかもなあ。
ってな調子で帰ってきたのでした。

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-モノ

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.