回数券

投稿日:

最近は交通系なんかはだいぶカード化が進んで、回数券ってのがなくなったところもあるようですが、面白い回数券を見ました。
家からクルマで数分のところにある天然温泉のスーパー銭湯。たまには広い風呂に入りたくなることもあるので数ヶ月に一回くらい行くことがあります。僕のドライブテリトリー(半径70kmくらいかな)には温泉施設が結構な数あっていろいろな温泉に行くので数ヶ月に一回ってところになるわけですが。
で、そこで目に付いたのが「ジョッキ回数券」。生ビール(いや発泡酒かな)の10杯分で11杯飲めるってやつです。コーヒーチケットとかは昔からあるけどね。ビールは初めて見たような気がします。
惜しむらくは歩いていくにはちょっと遠いこと。クルマじゃ一杯引っ掛けて帰るってわけには行かないもんね。
江戸時代の江戸の銭湯の二階には一杯やったりゴロゴロしたり仲間とダベったりできる場所があったようですね。道具一式借りて一ヶ月定期みたいな支払い方もあったみたいです。江戸っ子はきれい好きで一日二回風呂に入るなんてざらだったようですから、そういうのもあったんですね。
家の近所とか会社の近所にそういう場所があるってのも悪くないなあと思ったりしました。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.