スポーツ

初滑りレポート

投稿日:

今日の札幌国際。リフト・ゴンドラともにとくに混雑はなく、あまり並ばないで乗ることができました。駐車場は混んでいたみたいだけど、この時期は団体もあまり入っていないのでゲレンデは混んでいない印象でした。
ボードで午前3本、午後4本滑ったかな。それで時間は14時過ぎ。もう足が限界で、上がることにしました。すでに筋肉痛が始まっています。明日は体中がバキバキになることでしょう。
それでも一応は滑ることができました。午後の一本目が一番力が抜けていい形で滑ることができたかな?
いずれにしてもまだ気温が高くて雪温が高く、重たい雪なのがきついです。ちょっとしたでこぼこにひっかかってうまく対応できないのです。午前中はそれでもう息があがってしまってへとへと。要はヘタなんですけどね。
それから、ふと思ったこと。僕は一番最初のときにレギュラースタンスで違和感を感じてずっとグーフィーで滑ってきたんだけど、やっぱりレギュラーのほうがひょっとしたらいいのかもしれない。左足のほうが前に加重をかけやすいような気がする。やってみないとわからないけど。
足の筋肉の鍛え方が足りないから、ある程度のスピードになるとボードの押さえが利かなくなって怖い。あっという間に足の付け根とか太ももが痛くなって大変でした。
とりあえず無事故で遊んでこられて楽しかった。
また近いうちに行くぞー。

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-スポーツ

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.