Myself

中国語

投稿日:

ふとしたきっかけで、中国語を習うことにした。
基本的にまったく中国語の素養はないので、入門の入門みたいなところからだな。
講座が始まるのは1月から。週一回の予定。
数年前に仕事で大連に行ったときに、日常会話の本を持っていったんだけど、あまり外に出る機会がなく、仕事では日本語の話せる人が通訳してくれ、最終日のほんのちょっとの観光の時間にもとても美人でキムタクが好きだという見た目と同じくらい美しい日本語を話す女性(彼女は日本に来たことはないといっていた)がついてくれたので中国語を話してみる機会がなかった。勇気もなかったけど(^^;
今度行くことがあったら是非中国語で買い物をしてみたいと思う。
だけど、現地で店のドアとかに大きい赤い字でお店の名前とか書いてあるのをたくさん見ていたら、中国語酔いのようになったのにはまいったなあ。簡体字って日ごろ見ている字と似ているけど違うってところがどうも見慣れないせいなんだと思うんだけどね。
そういえば、大連の空港でラウンジに行ったら”ラウソヅ”って書いてあったっけ。日本人でもソとンとかシとツを書き分けられない人っているから無理もないよなあ。
中国語のお勉強のテキストにはこの本を使うってことで、早速amazonで注文しちゃいました。
さて、ホントに驚くほど身につくでしょうか???
驚くほど身につく中国語
朝倉 摩理子

4471112163
CDではじめるやさしい中国語会話入門 デイリーコンサイス中日・日中辞典 驚くほど身につく英会話 はじめてのスペイン語 中国いかがですか?
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-Myself

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.