Myself

いきなりだよ

投稿日:

今日から出勤だーと多少憂鬱な気分をなんとかふり解いて張り切っていたら、どうも頚椎椎間板障害らしきものに見舞われてしまった。これが出ると頭痛がひどい。処置は湿布を貼ってできるだけ首に負担をかけないように横になっていることで、とりあえず午前中をおとなしく過ごしていたらだいぶ楽になってきた。
会社は念のため一日休暇。正月がちょっと延びた(^^;。たぶん明日は出られるだろう。
首から肩にかけて湿布を貼っているのだが、そうするとあまり首が回せないので、ロボットのようにぎこちなく動いている。首を気遣っていると、別のところに余計な力がかかるので今度はそっちが痛くなってきたりする。身体ってのは全体の状況が良くてはじめて健康といえるんだなあと実感する。
スポーツ選手が故障で休んだりする気持ちというか、感覚がちょっとわかるような気がする。彼らは身体が資本だからなあ。なにかと大変なんだな。
頚椎椎間板障害の遠因は多分スノーボードだ。しかし、今シーズンは11月に行ったきりで、それほどひどい転び方はしていないし、直後に気になる症状も出なかったから、今回のはどうも寝方に問題があったようだ。枕の高さとか、寝返りとか。そういえば昨日寝付くときにどうもあまり楽な姿勢がないなあと思いながら眠ってしまった。薬のせいで不自然な寝方になっているのかもしれない。やっぱり身体のどこかが悪いという状態では連鎖的にいろいろなところに影響が出てしまうんだね。
つくづく健康ということについて考えてしまうよ。

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-Myself

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.