読了:PMBOK入門

投稿日:

「プロジェクトマネジメント標準PMBOK入門」というのが正式名称なのかな?
PMBOKの知識エリア、各プロセスについての概説と、システム開発系の各作業フェーズごとにPMBOKをどう使っていくかを説明した本。
「入門」とついているだけに、内容は入門編だが、この手の本を読んでからPMBOKガイドに目を通したほうがより理解しやすいと思われる。
「PMBOK」のKはKnowledgeのKで、PMBOKはプロジェクトマネジメントに関する知識を体系的に集めたものだ。だから「標準」というのにはちょっと無理がある。実際にプロジェクトで適用する場合には、必要な部分を切り出して参考にしてプロジェクトにあわせて具体的なマネジメント体系を作り出す必要がある。
それでもこの手の知識体系があるのとないのとでは話がまるで違う。用語が統一されるだけでも大きな効果があるし、顧客との話し合いでもPMBOKを活用するかしないかでは変な話だが箔のつきかたが違いそうなのだ。
とりあえず「かじる」ところまではやってみた。次はPMBOKガイドを手に入れて目を通してみることにしようと思っている。
プロジェクトマネジメント標準 PMBOK入門
広兼 修

プロジェクトマネジメント標準 PMBOK入門
新版 PMBOKによるITプロジェクトマネジメント実践法―PMBOKガイド 第3版対応 プロジェクトマネジャー・コンピテンシー開発体系―PMI標準 業務設計・RFP・要件定義の“天動説”―ユーザーの主体性発揮を! 決定版 プロジェクト管理成功するソフトウェア開発の最新スタイル―RUP、CMM/CMMI、Agile…「うまくいかない」過去からの脱却 アドバンスト・プロジェクトマネジメント―戦略とPMBOKの融合
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.