中国語教室二回目

投稿日:

今日も帰りの電車のダイヤがめちゃめちゃで、冷え込む中で結構待って、昨日と同様に代替経路で帰ってくることになってしまった。今日はポイント故障だったらしい。気温も低いけど、風が強めなのが影響しているのかな?
今日は中国語教室の二回目。
謝謝、再見、対不起、不客気。
你是誰。我是千葉直樹。
それから、字が書けないけど、これはなんですか?あれはなんですか?ってやつ。
やっぱり中国語は発音が難しいなあ。
先生は瀋陽の出身。瀋陽は卓球の強い地域ということで、愛ちゃんの話題になった。彼女の中国語はすっかり瀋陽なまりまでついた本格派だそう。なかなかやるな。
発音はすぐに忘れてしまうから、中国語講座のCDを聞いて発音の練習をしなきゃいけないな。。。
それとパソコンで中国語の入力をする方法を探してみようかな。
言葉を覚えるのはホントに楽しいものですね。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.