モノ

おいでよどうぶつの森2個目

投稿日:

まだ元気だった月曜日に、ちょっと引っ掛けてぶちぎってしまったノートPCの電源ケーブル(ユニット側)の取り寄せを依頼しにヨドバシへ行った。ラッキーなことに在庫があって、その場で購入。気をよくしてゲームのコーナーを見に行ったらずっと品切れだった「おいでよどうぶつの森」があるのを発見。すかさず購入してしまった。
二台のDSで行ったりきたりすると、果物が5倍の値段で取引できるので借金を返すのがだいぶ楽になる。
でもあれだね。接続は一方通行なんだな。片方が受け入れ側になってゲートを開けておくと他方から遊びに来られる形。受け入れ側からお出かけはできない。シームレスな通信というわけじゃないんだな。
というわけで、Wi-Fiで遊ぶときには別途チャットかなんかやりながらタイミングを合わせないといけないんですね。遊びに行く先が開いていないとだめなのは当たり前といえば当たり前だけど、どっちが遊びに行くか打ち合わせをしないといけない。そのためにはチャットのスケジュールを調整しなければいけない。ってなことになるわけですな。結構面倒。
今日はたぬきちのお店の改装日。なにか取っても溜め込むだけなので、めんどうだからあまり触らないつもり。
それにしても、クラブニンテンドーのポイントって同じソフトじゃ登録できないのね。。。来年度もゴールドを狙っているんだけど、もうひとつ二つソフトを買わないとなあ。
じゃなきゃLiteを買うか。。。無駄遣いって言われちゃいそうだな。
おいでよ どうぶつの森

おいでよ どうぶつの森
ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ ニンテンドーDS プラチナシルバー おいでよ どうぶつの森 ザ・コンプリートガイド マリオカートDS 東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング
by G-Tools

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-モノ

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.