食・飲

砂ガレイ

投稿日:

石狩新港の朝市で、朝市で売るには小さめの砂ガレイをザバザバと袋に入れて200円で売っていたので思わず買ってしまった。
帰ってきて早速さばいて、大き目の3枚を煮付け、残りを干し網に入れて日中干しておいた。夕方にはいい感じに干せていて、少しあぶったらいい感じに仕上がった。
昼過ぎにジャスコに買い物に行って、魚のコーナーに行ったら、僕がさばいた一番小さい砂ガレイと同じようなサイズのものが5枚で298円だった。朝市で買ったのは14枚で200円だった。やっぱり漁港に行って買うのは安いのだな。なんだかすごく得した気分だ。
そのうち厚田漁港の朝市にも行ってみたい。ほっけが一袋10匹以上入って500円くらいで売っていたりするのだ。それを買って開きにする。安上がりでうまいのだ。
今年はやはりまだ海水温が低いらしい。ゴールデンウイークのうちに釣りを楽しめるといいなあ。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-食・飲

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.