Myself

明るいうちに帰宅

投稿日:

今の時期は日が長いから定時+αくらいの残業(といったって残業代はないわけだが)をして帰ってきてもまだ明るい。明るいうちに帰宅するというのはなんとなく得をしたような気分になる。
天気のいい今日のような日は、帰ってきたあとにちょっと外に出かけてみたくなって、たまには遅くまでやっているショッピングモールをブラブラしたりすることもある。最近は12時までやっている本屋もあるしなあ。
病院も夜間診療をしていたり、調剤薬局が遅くまでやっていたりするので、会社から帰ってきてからの時間を有効に使うことができる。逆の立場を考えるといいと言えるのかどうかわからないけれど、僕は便利になったなあと感じる。
そういえば通販の商品も時間指定で受け取れるようになって、不在連絡表を見ていちいち電話をする手間が省けるようになった。
世の中どんどん便利になっているのだなあ。
なんて気楽なことを言っていられるのも、そこそこ都会、そこそこ田舎の札幌に住んでいるおかげだと思う。
通勤時間がドアからドアで30分。やっぱり恵まれているんだよなあ。。。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-Myself

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.