技術・科学

はてなのサーバが稚内の風力発電で動く?

投稿日:

通常の発電コストとエコな発電システムのコストには結構大きな差があって、エコな発電のほうがコストが高いわけだけれども、そういう状況を放っておいても商業的に成り立たないという理由でエコ発電は普及していかないから、高い差額分をエコ意識の高い人に負担してもらって、その事実を企業イメージアップに使ってもらったり、個人の意識向上に役立てようというわけなのですね。
仕組みはかなりわかりにくくて簡単に納得できなかったりするわけですが、一種の寄付金と考えると理解しやすいかな?
寄付というと、それを自慢するのは一般的には憚られるところがあったりするのですが、この場合は擬似的に電力を買っているようなイメージを作っているので自慢しやすいのかもしれません。参加する人が増えればエコ発電のコストが下がるという効果があるからむしろどんどん自慢してもらいたいわけですね。
今は個人でも発電証書が買えてしまうんですね。まだまだ自己満足の世界だけど、きちんと定着するとエネルギーの世界が大きく変わる可能性があるのだなあ。
惜しむらくは証書だけだと現実的なメリットが少ないことかな。企業ならイメージ向上とかなんらかのノルマを達成する意味があるけど、個人には自己満足以上のメリットがないのだな。
なにかほんの少しでも得になることとつながらないと普及が難しいと思うのだ。
たとえば将来エコ発電のコストが十分下がったときに電気代が安くなるポイントになるとかね。いろいろ難しいところがあると思うけど、なにかそういうメリットが欲しいなあと思う。善意だけに頼らずに、きちんと経済システムの一部にできるといいんだけどね。
まあ、今後に期待だね。
はてなーグリーン電力化への取り組み
日本自然エネルギー株式会社







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.