技術・科学

NOTA

投稿日:

僕はデスクトップで「」というソフトを使っている。セーブという操作を必要としない便利なメモツールで、ちょっとしたテキストをコピペしたり、Webページをクリップしたり、もちろん直接メモテキストを書き込んだりして使っている。

この「紙」の作者が、「NOTA」というシステムを発表していた。どんなシステムかというと、マルチメディアWYSIWYGなWebページ作成ツールだ。Wikiを知っている人ならそれのマルチメディア版と考えればよいだろうか?とにかくブラウザ上で画を描いたり、画像を貼り付けたり、果ては掲示板までぺたぺた貼り付けてページを作ってしまうという代物で、最初にそのコンセプトを見たときは正直びっくりしたし、すぐに使ってみたいと思った。

しかし、最初のバージョンは使用しているフォントのライセンス問題でなかなか公開されず、何年か近日公開の状態が続いていて、半ばあきらめていたのだが、最近になってNOTA2というのが出て少しずつ動き出していた。

そして今月、いよいよプログラムが公開された。構成はサーバサイドにperl、クライアントにflashが動けばいいだけで、サーバの仕様に影響を受けるものの、基本的にはcgiの設置経験があれば設置できる比較的簡単なものだ。僕はディレクトリのパーミッションの設定とImageMagick未導入でちょっとはまってしまったが、ちょっとした手間ですぐに使えるようになった。

とりあえず作ってみたページはここ。写真とテキストとカウンター、掲示板を貼り付けただけ。ユーザを登録すればページの編集者を増やすことも簡単だ。

これにプラグインが増えてきたらすごいことになるだろうなあ。
先の楽しみなシステムである。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.