政治 社会

美しい国へ

投稿日:

人物を知る上でいい本だと思う。政策論としてかかれたものではないから、政治的な議論を中心に知りたい人には物足りないだろうな。

昔は誰がどうやって首相になるのかなんて密室で決められることであって、一般大衆には関係がないように思っていたけれど、インターネットのホームページとか、こういう書籍が出たりすることでその人の考え方とか、政治的立場のようなものを知ることができるようになってきたのはとてもいいことだと思う。投票もしやすくなるし。
あとは首相を決める方法に改革が行われて、民意がより直接的に反映されるようになったら政治は大きく変わるだろう。それはそれで良い面もあれば悪い面もあるだろうけど。

美しい国へ
安倍 晋三

美しい国へ
なぜいま安倍晋三なのか いわゆるA級戦犯―ゴー宣SPECIAL 小沢主義 志を持て、日本人 大地の咆哮 元上海総領事が見た中国 会社は誰のために
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-政治, , 社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.