モノ 技術・科学

Wiiでインターネット

投稿日:

インターネットチャンネルが配信されたので早速使ってみた。

驚いたのは表示が速いこと。パソコン以外の機器のブラウザで速いと思ったのは初めてだと思う。おまけに表示がきれい。ただし表示は拡大しないと読むのが大変。
Bボタンでのスクロールも慣れれば意外とスムーズ。リンクやボタンの選択もリモコンにフィードバックがあるのでこれまた意外とスムーズ。
Wiiのサイトのビデオが普通に表示されるのにもびっくり。Ajaxのサイトもある程度きちんと表示されるが、入力系でAjaxを使っているとダメみたい。一度は固まって電源長押しでリセットせざるを得なかった。
入力はキーボードがいいなあとは思うのだが、リモコンでの入力も絶対嫌だというほどでもない。たぶん手元で動かす量が少なくて済むからだと思う。

今の機能では常用するかといわれると疑問符がつくのだが、PCを起動するほどでもないなあと思うときには便利そうだ。

そういえばお天気チャンネルも数日前から使えるようになっているが、これからのインターネットはこの方向かなあと思った。
地球儀がグルグル回せるので、ついいろんな地域の天気を見て回ったりするのだ。これで他の情報も見られるようになったら、普通のブラウザのWebはかなりつまらないものに見えるだろうなあ。地球儀というメタファは別にして、もっといろいろなアクセス手段があるということを実感する。今のブラウザベースのWeb体験というのはまだまだだなあと感じてしまう。少なくともブラウザという固定されたウインドウの中に納まっている限りは。

Wiiが出たばっかりで舞い上がっているせいもあるんだろうけど、ソフトウエア技術者としてはかなり影響を受けたと思う。ほとんど衝撃といってもいい感じ。Wiiが普及するのって、PCやらWebやらInternetやらに意外と大きな影響を与えるのではないかと思うのだ。

当分は楽しましてくれそうだぞ。Wii。

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-モノ, 技術・科学

PAGE TOP

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.