読了:ITとカースト

投稿日:

インドって改めて難しい国なんだということを感じた。
日本でも格差は問題になっているけど、インドと比べたらぜんぜんたいした事はないのだなあ。
カーストっていうのがどういうものかはなかなか実感できないが、3000年以上の続いてきたこの仕組みにITが風穴を開けるかもしれないというのは興味深い。ある意味でITが世界中で引き起こしていることの象徴がインドにあるといえるだろう。
日本とは文化に大きな違いがあるぶん、実はうまく付き合える国なのかもしれない。

そうそう。インドの人といえばターバンというのはホントはあたっていないんだってね。先入観というのはずいぶん間違いが多いもんなんだな。

ITとカーストインド・成長の秘密と苦悩
伊藤 洋一

ITとカーストインド・成長の秘密と苦悩
カウンターから日本が見える 板前文化論の冒険 構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌 迷いと決断 世界に格差をバラ撒いたグローバリズムを正す SQ生きかたの知能指数
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.