Myself

お勉強するのだ

投稿日:

仕事で必要なことは否応なく勉強せざるを得ないってことがある。技術的な事もそうだし、今はちょっと先のビジネスにつなげるために多少学術的なことも学んでいる。
もちろんそれはそれで新しいことを学ぶのが好きな僕にはとても楽しいことのだけど、どれもこれも仕事につながるというのはあまり健康的なことではないとも思う。
本を読んだりするのもいいんだけど、たまには座学というのもいいなあというわけで、大学の公開講座なんかを物色している。これはあまりお金がかからないのがありがたいのだ。
そういう情報収集のひとつとして、「SAPPORO CITY UNIVERSITY IDEAS AGENCY」のRSSをチェックしている。産学連携講座というのが結構面白いのだ。
今日、情報が出たのが「創造する図書館の未来像」というテーマの講座で、最近図書館に注目している僕としては見逃せない内容なので早速申し込むことにした。著作権の話題やデジタルシネマの技術も面白そうで、かなり楽しみにしている。
そういえば北大の公開講座にもちょっと面白そうなテーマがあった。そっちも申し込んでみよう。。。
あれ?どっちもまったく仕事に関係ないってことはないな。
ま、そんなもんか。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-Myself

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.