読了:耳袋秘帖八丁堀同心殺人事件

投稿日:

シリーズの一冊目をおととい読み終わって、昨日書店で二冊目のこの本を買ったのだが、家に帰って読み始めたら寝るまでに読み終わってしまった。面白いのだ。

ただ痛快なのではないところの面白さ。これ、昔、土曜の夜にテレビでやっていたGメン'75の感じだな。これと比べると鬼平犯科帳は太陽にほえろの感じか(古い)。

というわけで、早速今日三冊目を買ってきて読み始めているのである。

耳袋秘帖八丁堀同心殺人事件 (だいわ文庫 I 56-2)
風野 真知雄

耳袋秘帖八丁堀同心殺人事件 (だいわ文庫 I 56-2)
耳袋秘帖 赤鬼奉行根岸肥前 (だいわ文庫) 浅草妖刀殺人事件―書き下ろし時代小説 耳袋秘帖深川芸者殺人事件 (だいわ文庫 I 56-4) 初秋の剣―大江戸定年組 (二見時代小説文庫) 菩薩の船―大江戸定年組〈2〉 (二見時代小説文庫)
by G-Tools

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-

PAGE TOP

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.