Myself

雑感

投稿日:

自宅療養期間も半ば。予定ではあと二週間ほどで仕事に復帰できるはずだ。
今はリハビリのために毎日一時間か二時間の散歩をするようにしているが、それ以外はあまりすることがなくてボーっとしている。
検査入院から一ヶ月を過ぎ、読書にも飽きてきてどこかへ出かけたいなあと思うようになってきた。整形外科の治療というのは治療部位を動かせない以外は基本的に元気なわけで、行動に制約があることが結構つらいものだ。
しかし、全治まではまだ二ヶ月程度はかかり、その間は車の運転をすることができない。ブラブラとドライブをするのが好きな僕にとってはこれも残念なことだ。今年は秋のいい景色を見ることができない。まあ、ガソリン価格が史上最高値になる勢いの昨今だから、クルマで出歩くことができないというのも悪くないかとも思うことにしているが、クルマを運転できるようになる頃には雪の便りを聞いているわけで、冬道運転が億劫な僕にとってはこのまま冬眠に入ってしまうような寂しさがあるのだな。
そんなわけで毎日インターネットの世界にどっぷり浸かっているのだが、いかんせん自宅引きこもり状態だと発信する情報がない。発信ばかりではなくてネット上の情報収集もあまり進まない。
どうも僕は歩きながら外界の刺激を受けることでインスピレーション(大げさだな)を得ることが多いようで、ずっと家にこもりっきりだと情報に対する感度が鈍ってしまうようだ。
そんな意味でもはやく回復して好きなところに出かけられるようになりたいと思う。

と、今日は無理やり一本書いてみたわけだな(笑)。







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-Myself

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2019 All Rights Reserved.