技術・科学

iPod touchで書いてみる

投稿日:

touchのキーボードはあまり打ち込み易いとは思えないのでブログエントリはしていなかったのだが、慣れたら使えるかもしれないのでやってみる。
touchのタッチパネルはどうも指が触った面全体の真ん中へんをタッチポイントとするようで、自分が思っている隣りのキーを押してしまうことが多い。指の真ん中で押そうとするとキーが隠れてしまうのでどうしても指の先で押そうとして隣りのキーが認識されてしまうようだ。
さらに日本語変換システムが今ひとつで、確定が必ず候補を選択しなければならず、まどろっこしい。たぶんタッチキー独特の入力システムが必要なのだろう
ここまでうって根性が尽きた。やはりよほどのことがなかったら長文をうつことはなさそうだな。

Follow me!







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2020 All Rights Reserved.