おもしろ 思念波

Evernoteが徐々に使えてきた

投稿日:

iPod touchでメモをとってそれをPCで簡単に使いたくてEvernoteのアカウントをとったのはずいぶん前のことだ。でも実際にはあまりうまく使えていなかった。というのもiPhone用のEvernoteアプリはオフラインの編集機能が中途半端な感じだったからなのだ。

長らく有効活用する方法が見つけられなかったのだが、iPhone Safariで使えるWeb Clip用ブックマークレットを見つけて少し状況が変わった。

最近はtwitterから有用な情報を見つけることが多いのだが、面白いと思った情報をどうやって記録しておくかが問題だった。favoriteする手もあるのだが、調子に乗ってfavoriteすると結局どれがfavoriteなのかよくわからなくなるし、どっちにしろリンクをたどって情報を確かめなければならない。だから面白いと思ったらリンク先を開いてEvernoteにクリップしてしまうのだ。Evernoteは検索機能が優れているのでとにかくクリップしてしまえば後顧の憂いがない。

どんどんクリップするようになったらメモにも使うようになってきた。気になったキーワードとか読みたいと思った本とか思いついたことなどをどんどんiPod touchからメモしてしまうのだ。

大半はメモしただけで終わってしまうのだが、PCのEvernoteクライアントから適当に検索したりざっと流し読みをしたりしていると昔書いたメモが役に立ったりして面白い。

クリップやメモが増えてくると検索でヒットするものが増えてくるので加速度的に役に立つようになってくる。まさに自分の頭脳の拡張という感じ。この気分はなかなかよいのだな。

今は写真は置いていないのだが、Eye-Fiを使ってEvernoteに送ってしまうというのも便利そうだ。そうなると有料アカウントが必要だろうけど。

夏までには写真のなかの文字列が検索できるようになるらしいし、この勢いなら音声データの検索ができるようにもいずれはなるのだろう。そうなったら手放せないツールになってしまうに違いない。

まだiPhoneアプリの使い勝手は改善できそうだし、実際改善されていくだろう。iPadだったらもっと快適な使い方ができるかもしれない。でも情報はすべてクラウドにあって、クライアントの機能にふさわしい形で提示されるので、デバイスに縛られることはない。これは今まで理想としていわれていながらきちんと実現はされてこなかった機能のような気がする。

また良い時代がやってきたと感じられるアプリケーションが出てきたな。

できるポケット+ Evernote

できるポケット+ Evernote
スピードと段取りを劇的に変える iPhone知的仕事術 (エスカルゴムック 264) できる100ワザ ツイッター Twitterパーフェクトテクニック (できる100ワザシリーズ) iPhone仕事術! ビジネスで役立つ74の方法 頭のいいiPhone「超」仕事術 今すぐ使える! クラウド・コンピューティング知的生産活用術 (洋泉社MOOK)
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を書きたい人にITの基礎から学んでもらって、Kindleで著者デビューするまでをサポートします。 ITってよくわからないという人のために勉強会をやっています。 「読書と編集」という屋号でお仕事をしています。

プロフィールを表示 →

-おもしろ, 思念波
-, , ,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2018 All Rights Reserved.