読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

学び 日々

子曰、学而不思則罔、思而不学則殆

投稿日:

本を読んだり、インターネットでいろいろ調べたりしながら、あれこれと考えるのが僕は好きだ。たとえそれが誰かがすでに考えたことであっても、自分で考え、納得するということがとても大事だと思う。だからこの孔子の言葉はなかなか良いなと思う。

一生のうちで、ひとりの人間がが考え出せることなど高が知れている。だから先人の知恵を学ぶことが大事なのだ。それらの知恵をもとにして思索を重ね、なにか新しいことをひとつでも考え出すことが出来ればそれはとても輝きを持つものになる。

日々の生活や仕事に埋没しそうになったら、少し大きいモノや長い時間の事を考えてみよう。すると案外今つまづいていることなど取るに足りないことと感じるかもしれない。

[新訳]論語
久米 旺生

[新訳]論語
[新訳]大学・中庸 [新訳]老子 [新訳]孫子―ポスト冷戦時代を勝ち抜く13篇の古典兵法 職場学習論―仕事の学びを科学する [新訳]韓非子
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-学び, 日々,
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.