読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

学び 日々

今日嬉しかったこと

投稿日:

僕は英語がキライだった。とここに何度書いたことだろう。相変わらず苦手で、中学英語で四苦八苦している。

今は毎朝通勤の時にオーディオブックを聴き(ほとんど聞き取れていない)、帰宅して英単語と英文法の勉強を地道に続けている。他にiBooksで大好きな「赤毛のアン」英語版を少しずつ読んだりしている。意味が分からない単語ばかりだが、日本語訳を何度も読んで覚えているのでなんとなく雰囲気はわかるという感じで読んでいる。

こんな感じで相変わらずの初心者ぶりなのだが、今日はちょっと不思議で嬉しいことがあった。

最近は廃れ気味のRSSリーダをダダダーっとザッピングしていて気になった記事から元記事のリンクをクリックしたらJapan Timesだった。もちろん英文の記事なのだが、結構長い記事をそれほど苦も無く読んでしまったのだ。もちろん知らない単語はあるし、細かいニュアンスは外しているかもしれないが、記事が言わんとしているところはちゃんとつかめたと思う。自分でも???という感じだった。

で、余勢をかってiPod touchにNYTimesのアプリをダウンロードして帰りの電車で読んだりした。こっちはわからない単語がもっとあったが言わんとするところはわかった。要するにコンテクストが想像できる文章は多少読めない単語があっても読めてしまうということなのだね。

毎日英語に触れていることで徐々に抵抗がなくなってきているのかもしれない。面白い。

英語の勉強が辛くないといったら嘘になるのだが、こうやってほんの少し進歩したような気がするともう少し頑張ってみようと思う。

二年後を目指した目標を立てた。学習計画はすべて詰まっているわけではないが、英語を勉強しないとなんとなく気持ち悪いというところまで習慣になるように頑張ってみようと思う。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-学び, 日々
-, ,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.