読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

Myself 健康 働き方 日々

日曜の温泉

投稿日:

昨日、久しぶりにスキーに行って今日は身体のあちこちが少々筋肉痛気味だったので今日は札幌近郊の温泉に行ってみることにした。

今日行ったところはわりとよく出かけるちゃんとした天然温泉の温泉施設だ。なぜわりとよく出かけるのかというと、設備が新しくてきれいなのと、近くにもう一軒温泉施設があって、比較的空いているからなのだ。

しかし今日は混雑していた。なぜだろうと考えたら、僕はいつもそこには土曜日の昼とか、平日の夜にしか行ったことがないのだった。やっぱり日曜日はそれなりに混んでいるのだ。そうじゃなきゃ商売にならないよね。

というわけで、カラスの行水のように素早く温泉に入って出た。これは混んでいるからじゃなくて、僕は整形外科の医者から長湯を止められているからなのだ。温泉は好きだけどゆっくりのんびりお湯に浸かるというわけにはいかないのだ。

それでも温泉に行くのは上がったあとに休憩室でのんびりすることができるからだ。広いガラスのベランダから景色を眺めながら人生のこととか、中長期的にやりたいこととか、いろいろ考えるのが好きなのだ。

ホントはもう少し遠くの温泉に行って日常から離れてもっとゆっくりといろんなことをじっくり考えたいと思うのだが、そういうのにはそれなりにお金がかかるのだね。

それに、考え事は遠くに行けばよくできるというわけでもない。考えるのはいつでもできる。瑣末な日常のせいで考える暇がないふりをしているだけなのだ。

休憩室でそんなことを考えながら来週一週間の帰宅後の時間割を作ってみたりしつつ、そうだ、スポーツクラブに電話してオリエンテーションの予約をしようと考えていたのを忘れていたな。またひとつやることを増やそうとしているけど、本当に優先しなければならないことを忘れないようにしなきゃな。。。なんて考えたりして少しだけのんびりした。

ほんの少しだけど、家を離れてリラックスできる環境で思索するというのもなかなか良いものなのだ。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-Myself, 健康, 働き方, 日々
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.