読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

Myself 健康 日々

健康について考えた

投稿日:

会社で健康に関するセミナーがあって、いろいろ考えさせられた。

いわゆる生活習慣病ってやつ、自覚症状が出てきたときにはずいぶん進んでいる状態で、可逆性はあるものの基本的には治らないというのを聞いて、やっぱりもっと健康について日頃から意識しなければいけないのだなと思った。

僕は病気に対しては臆病者で、身体にちょっとした変調があるとすぐにお医者さんに相談するほうだ。各種の検査結果も気にしていて、日々の行動と検査結果の関係を考えたりすることは多いほうだと思う。

それでもなんとなく食べ過ぎちゃったり飲み過ぎちゃったり。去年はメンタルの薬を復活させたこともあって昼休みは昼寝の時間になってしまって日々の散歩があまりできなかったのだった。

結果は大変わかり易くて、要するにお腹が出てきてしまったのだった。モロに生活習慣の問題なのである。

というわけで、もっと身体を動かしたい。

札幌では駅前通りの地下歩道がそろそろ開通する。夏でも冬でも雨の日でも結構な距離を歩くことができるようになる。なんとかしてお昼の散歩を復活させよう。

そのためには少し早めに寝て十分な睡眠時間を確保することからはじめないとな。。。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-Myself, 健康, 日々
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.