読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

Myself 健康 日々

昼の散歩

投稿日:

札幌もやっと少しだけ暖かくなってきたのでお昼休みの散歩を再開した。

と言ってもしばらく散歩をサボっていたのは寒いからではなくて、一ヶ月に20冊の本を読むという目標を持ってからだった。読書量をこなすためにはお昼にも本を読まなければ。。。ということを言い訳にしていたのだった。

しかーし、その結果悪いことにお腹が出てきた。こわごわ覗いた体重計も予想通りの体重増を示していた。僕がそんな状況であるにも関わらず、日に6キロ歩いている家族が一年で6kgも体重を減らしていたのである。

これはいかん。と僕は思いましたね。

思い返してみれば僕も一昨年は毎日昼の40分を散歩に当てて、5kgくらい体重を落としたことがあったのだった。もちろん散歩だけじゃなくて食べるものにも気をつけた結果ではあるが。

というわけのお昼の散歩再開なのである。

僕の職場は札幌駅の近くにある。天気の良い日は赤レンガのあたりを回ったり、北大の構内をずんずん歩いたりするのだが、雨の日は厄介だった。雨が降ったら札幌駅と地下で繋がっている周辺の百貨店をぶらぶらしたりしていたのだが、今年は駅前通地下歩行空間というのができて札幌駅からすすきの駅までずっと地下を歩いていくことができるようになったのだ。試しに歩いてみたらちょっと早足ですすきの駅にタッチして昼休みの間に戻ることができることがわかった。これで天候の心配もなくなったわけで思う存分昼の散歩を楽しむことができるのだ。

今から歩き出したら次の健康診断の時には増えた体重を解消できるだろうか。。。ちょっと心もとないけど頑張るのだ。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-Myself, 健康, 日々
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.