読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

北海道

読了:しあわせのパン

投稿日:

昨日図書館に行って予約していた本を受け取り、帰りに書店に寄ったら新刊で平積みになっていた本。このところ固めの本ばかり読んでいてちょっと息抜きと言うか静かな気持ちになりたいような気分に合っているような気がしたので買ってみた。

洞爺湖の近くに月浦というところがある。そこにあるカフェの話。いろんなことがあって人生につまずいた人がそのカフェでなにかを見つけて帰っていく。カフェをやっている二人もなにかを見つけるためにそこに居る。キーワードは巻末の絵本。なにかほっとする作品。

この作品、年明けに公開される映画の原作のようだ。北海道は一週間早く観られるみたいだから行ってみようかな。。。

しあわせのパン (ポプラ文庫)
三島有紀子

しあわせのパン (ポプラ文庫)
インシデント 悪女たちのメス (講談社文庫) 四十九日のレシピ (ポプラ文庫) 北海道室蘭市本町一丁目四十六番地 探偵・日暮旅人の贈り物 (メディアワークス文庫) NACS HOLIC
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-北海道, ,
-, ,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.