読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

モノ 日々

アメリカの国内も遠かったが日本国内も遠い

投稿日:

年初に注文したKindle Touch、昨日成田の税関を通って今日到着予定となっていたのだがリチウムイオン電池搭載品のため国内線航空便が使えず陸上輸送というか船舶での輸送になってしまった。いまどきケータイ持っていない人なんかいないから飛行機内はリチウムイオン電池だらけのはずなのに貨物だと扱いが面倒になってしまうらしい。国際線は飛んできたのになあ。。。

船になってしまったのはたぶん貨物列車が青森付近の大雪で大幅遅延とか運休しているという事情があるのだと思う。結局苫小牧陸揚げが明日、配送が月曜ということになった。実は今日到着というのが予想外で日曜か月曜に着くだろうと予測していたので予想の範囲内だからまあいいかという感じ。

宅配便を便利が安定的に届くのが当たり前のように考えてしまうけど物流現場はとても大変なのだなと改めて思った。

結局一番近いのはサンフランシスコから成田の間だったなあ。。。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-モノ, 日々
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.